和歌山県付近の
葬儀社一覧

条件を絞って探す

北部

南部

特色・こだわり条件

和歌山県付近の葬儀社

表示順
検索結果:105
  • 検索条件:
  • 和歌山県
  • こだわり条件なし

105件中1~10件の表示

次のページ →

和歌山県の葬儀費用の相場

平均値

葬儀費用の料金の総和を件数で割った金額

  • 19.9万円
  • 57.8万円
  • -

中央値

葬儀費用の料金を並べて真ん中になる金額

  • 19.9万円
  • 82.3万円
  • -

和歌山県の葬儀事情

和歌山県の葬儀の風習やしきたり

出棺の際に茶碗を割るという風習は全国各地でありますが、和歌山県では茶碗だけでなく、扇子を破り投げるという風習が残されている地域もあります。この際には、藁を燃やすことが多いようですが、藁を燃やすと同時にこの破られた扇子も投げます。破る扇子はなんでも良いわけではなく、和装の際に携える不祝儀用のものを使用します。こうすることで、また不祝儀用の扇子を開くような事態にならぬように祈る意味があります。

また、遺骨を自宅に安置する際に近隣の女性達が歌を歌う御詠歌の風習が残る地域もわずかですが存在しています。場所によっては雅楽で使われる太鼓や鈴なども用いられるようです。

その他和歌山県の葬儀の特色

全国的に友引の日には、友が道連れになるという意味から葬儀を行わないことが多くあります。火葬場自体が休む地域もあるようです。和歌山県も例外なく友引の日は避けますが、友引だけではなく「三隣亡」の日も避けることが一般的です。
三隣亡とは、字の通り三軒隣まで亡ぼす(滅ぼす)、という意味から避けられています。
しかし、もともと三隣亡の日と葬儀との関係はありません。本来は、建築に関する大吉凶日とされておりこの日に棟上げを行うと三軒先まで大変な目にあうとされています。そのため、和歌山県や他の一部地域を除き三隣亡の日に葬儀や火葬を避けるという風習はありません。

条件を絞って探す

北部

南部

特色・こだわり条件